あなたのところに大きな望遠鏡がやってくる
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 天体写真

天体写真

昨日、8/19の夜空。41cm出動!

昨日8/19は夕方から晴れていました! 夕方の西の空には金星が明るく輝いていました。 金星は低いので大気の影響を受けやすく、昨日は大気の状態がかなりゆらぎがきつかったのですが、それでも三日月の姿は見えました!(15cm望 …

昨日。8月18日の夜空。

昨日はよく晴れた夜でした。 南西には月、そのすぐそばに木星、そして西には金星、宵の明星が明るく見えていました。 そして南東には土星と火星がもう高く見えてきました。 金星は三日月のようです。ぼんやりですね。 月はちょうど上 …

【バリアフリープロジェクト】と8月17日の夜空

大型移動望遠鏡、バリアフリー化 「天体望遠鏡」は観測機材であり、映像機器や公衆に対するサービス機材ではありません。特に大型望遠鏡は通常、移動運用だけでも難しく、見るときには梯子を使うことも多いのです。 それを何とか!無理 …

【速報】ペルセウス座流星群2018

ペルセウス座流星群2018 2018年のペルセウス座流星群のピーク(極大)は8月13日午前10時と予想されます。昼間午前中ですので13日夜明け前がいちばん狙いかな?と考えて12日深夜から観測計画しました。GPVや気象情報 …

「すばるスターウォッチングクラブ」8/11 見えました!

「すばるスターウォッチングクラブ」8/11(土) かなり雲が多かったのですが、プラネタリウム解説が終わって外に出ると・・・見えます! まず屋上スタッフが金星が見えているところをスマホで撮影!「木星、夏の大三角も見えてます …

【火星大接近】すばるスターウォッチング追加開催検討中!8/25

火星大接近、各観望会とも満席供給が追いつかない状態となっております。 他の観望会に参加いただいた方も感じていただいているとおり、火星の観測には多数の大口径望遠鏡で熟練の操作、解説者が必要です。現状この条件をすべて満たし、 …

ペルセウス座流星群どうしたらよく見える?2018年8月13日

ペルセウス座流星群が2018年は8月13日午前10時ごろにピーク(極大) 流星群の中で「三大流星群」というのがあります。「しぶんぎ座流星群(1月初旬)」「ペルセウス座流星群(8月中旬)」「ふたご座流星群(12月中旬)」で …

火星大接近プレミア観望会8月4日!すご~~く見えました!

火星大接近プレミア観望会8月4日のようすプラス、追加の天体写真です! まずは開始前、すでに金星が望遠鏡の上に輝いていました! そしてすでに火星が南東の空低くに! これはもう期待するしかありません。参加者は2組4名のみ・・ …

火星がさらに見えてきました「赤いな・・・実にいい色だ・・・」

「赤いな・・・実にいい色だ・・・」今、まさに見えています! 肉眼でも南東の空に見えてきました。快晴の日、昼間は雲があっても夜は晴れてきますね。 明日はぜひ存分に見たいものです。この土星も! 少人数の観望会ではゆっくり見え …

1 2 3 8 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.