Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

天体観望会~月と秋から冬の星座~(大阪狭山市立公民館)

《日時》12月22日(土) 午後5時30分~7時30分
≪定 員≫59 人(応募多数の場合は抽選)
≪参加費≫1 人 200 円
≪対 象≫市内居住・通勤・通学・通園の4 歳~大人(小学生以下は保護者の参加必須)
≪場 所≫星空解説:大阪狭山市立公民館プラネタリウム室
    観望会:公民館・図書館第二駐車場
(雨天曇天の場合は天文工作になります)
≪講 師≫中島健次/那須香大阪天文台長

申込締切:12 月 12 日(水)必着

≪お問合せ≫大阪狭山市立公民館 大阪狭山市今熊 1-106
TEL:072-366-0070

 

詳細チラシはこちら

http://www.osakasayama-kouminkan.jp/pdf2018/kb2.pdf

お申し込みなどはこちら

http://www.osakasayama-kouminkan.jp/kouza.html

  • 直接申し込み:
    公民館、市役所3階(社会教育・スポーツ振興グループ)、ニュータウン連絡所、社会教育センターにある「公民館講座申込み書」に必要事項を記入の上、各窓口までお持ち下さい。
  • ハガキ・FAXの申込み:講座名、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、FAX番号をご記入のうえ、大阪狭山市公民館【FAX番号】072-366-0081へお送り下さい。〒589-0021 大阪狭山市今熊1丁目106番地 お問い合わせは【電話】072-366-0070
  • インターネットでのお申込み
    各講座の「インターネットから申込む」をクリックすると、「講座申込みフォーム」になりますので、ご記入の上、送信して下さい。
  • 市立公民館ホームページから:http://www.osakasayama-kouminkan.jp/kouza.html

迫力のほぼ満月の月も見えます!!

2018年11月22日の月

また【すばる(プレアデス星団)】や【二重星団】【アンドロメダ銀河(M31)】なども狙います!バリアフリー・システムも稼動します!

2018年11月23日20:33の月。ムーブ21星空ウォッチングにて「バリアフリー・システム画像」41cm望遠鏡

2018年11月18日19:29の「ペルセウス座二重星団」ムーブ21星空ウォッチングにて「バリアフリー・システム画像」

2018年10月29日のオリオン大星雲(バリアフリー・システムでの転送映像)

大阪狭山市在住、通勤、通学、通する方限定ですが、お申し込みください!こちらは多数の方が来場のため、じっくりと撮影したりという時間はありませんが、【バリアフリーシステム】は稼動します!プラネタリウム解説も、もちろんあります!【面白解説つき】ですのでお楽しみに!今回は秋から冬の星座解説!プラネタリウム投影機MS-8のマニュアル操作、台本なし、オリジナルの「ライブ」解説!

 

雨天の場合や天候によっては工作など室内ワークショップを行う予定ですのでご了承ください。