Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

10月9日 守口市南部エリアコミュニティセンター観望会

よく晴れた観望会でした!

開始前、夕焼け雲

まわりがかなりあかるく、惑星くらいでしたが、そこはそこ、やはり土星が人気でした。

そこで、公式初登場の【バリアフリーシステム】稼動です!

バリアフリーシステムでディスプレイに映ったものをスマホ撮影!撮影も簡単ですし、画面を見ながら、右下にちょっと映っているカーソルで「カッシーニの間隙」の解説もできました。41cm望遠鏡は見口が高いので、小さなお子様にはやはり見えやすかったそうです。見事目的の利用方法達成です。

そしてリアルタイム映像で環の成分など「プラネタリウム風」解説!

このシステム。まだ拡張できそうです。

その後はみなさまにお話した「10月りゅう座流星群」の観測へ!日付が変わったころに大きな流星も見えました。