Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

9月18日の夜空

かなり雲が多い空ですが、夕方には金星と木星が

2018年9月18日の西の空

望遠鏡での金星は「三日月」のようです

2018年9月18日の金星

木星はかなりの雲の向こうです。

2018年9月18日の木星

模様さえ見えにくいですね。

南の空は・・・

2018年9月18日の南の空

月は上弦すぎ、24日は「中秋の名月」、お月見ですね。前日23日は「待宵」の月、中秋の名月の前夜祭でもあります。

2018年9月18日の月

土星は雲の中望遠鏡ではむりでした・・・それなら火星は。

何とか「南極冠」が見えました。曇っていましたが、まだまだ近いです。

まだしばらく火星は楽しめそうです。

10月9日は「10月りゅう座流星群」、旧「ジャコビニ流星群」のピークですが予想時刻は午前9時、しかし時間がずれることが多いので9日0時から夜明け前はチャンスありです。

そして12月14日はふたご座流星群。午後9時のピークには月も傾いていい具合でしょう。