Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

明日は「満月【フル・ビーバー・ムーン】」「守口市ムーブ21観望会」!

今日は満月前・・・

2018年11月22日午後9時ごろの月

明日の満月は北米、ネイティブ・アメリカンの呼び名から「Full Beaver Monn(フル・ビーバー・ムーン)」と呼ばれています。これはビーバーが冬を前に巣を作る、あの「ビーバー・ダム」をがんばって作るからだそうです。ビーバー・ムーンとはかわいらしい名前ですね。

もうひとつ「Full Frost Moon(フル・フロスト・ムーン)」。フロスト・ムーンは「霜の月」という意味です。日本でも11月は「霜月」と呼びます。旧暦の呼び名ですから、今のカレンダーではずれて12月になりますが、同じ呼び名というのは同じ北半球だからです。しかも北米は緯度が高く、少し冬の訪れが早いようで・・・北米では日本より少し早く「霜月」になるようです。

同じ呼び名というのは同じ季節を天体から感じている証拠。同じ月を世界のどこかで見ているというのもいいものです。

明日は守口市ムーブ21での観望会です。ほぼ満席状態の申し込みのようで、天候もよさそうです。

写真撮影など難しいときは「バリアフリー・システム」で対応したいと思います!