Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

さて、クライマックスで始まった今日の未明!

今晩は・・・最初からクライマックスです!

宵のころは晴れていたんですが、午前1時半ごろにはほぼ全天雲ってしまいました・・・。

だがしかし!出しました!41cm主砲!

雲の間で条件はよくありませんが、火星はこちら!

ちょっと明るさを変えてみました!南極冠(下)もよく見えますし、下(南)の黒いところはアリンの爪と呼ばれるところで右のほうにかけてがシルチスと呼ばれる高地(盾状火山)です。

那須香大阪天文台の写真はNASAに準じて基本は上が北です。これは望遠鏡でない写真、星空写真(星野写真)と方向を合わせるためです。

そして土星は・・・・

2018/07/23の土星

いつもの15cmと明らかに違います!土星の模様もですが環の「カッシーニの間隙」までよく見えます。ちなみにこれも合成していません。1枚ものです。もちろんフィルターなし、JPEG復元のアンシャープマスクのみです。

火星観望会でもこっちに人気とられそうです・・・

あと土星の衛星ですが、タイタンは視野の外ですが。普段見えにくい衛星がこんなにも!

大阪でも見えますよ!

動画はこちら!(YouTube)

土星2018年7月23日

火星2018年7月23日