Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

12/20の住吉区民センターの観望会・・・見えました!撮れました!

住吉区民センターの観望会、目的は月の「撮影」・・・ですが・・・雨・・・

12/20住吉区民センターから開始前(かろうじて月の存在がわかる)

12/20住吉区民センターから開始前(かろうじて月の存在がわかる)

ですが天候はほぼ絶望的なので室内での模擬撮影も用意していたのですが。

見えました!

バリアフリー転送映像12/20開始前

まあ、かろうじてわかるかな?という程度。ですが望遠鏡を外部設置に急遽変更!このあたり天候で臨機応変です!これができるのもめずらしいようですね^^;私たちは日常なので天候によるプログラム改変は当たり前なのですが・・・

12/20の月

とりあえず、時間はかかりましたが、雲の合間をぬっての観望会、撮影会はできました!直接スマホでの撮影です。もちろんウィルタネン彗星やオリオン大星雲は撮り置きのバリアフリー即時転送で!

ウィルタネン彗星(12cm望遠鏡)2018年12月15日午前1時:和歌山県九度山町

12/15のオリオン大星雲(41cm望遠鏡バリアフリー映像)

このあたり、加工していないそのままなのがお客様に、感覚的にも「見たままです!」と直結できます!