Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

速報で掲載しましたが、門真市市民プラザ観望会。

講座はまたも面白解説全開でした!そして外へ・・・満席でしたのでかなり多くの方が。

15cm(仮)改は月専用です。雲っていましたが、写真も撮影できた方が多かったようです。

しかし木星はほぼ雲の中、ですが土星は薄く、雲の向こうに見えました。現地での写真はありませんが。

土星と「ベガ」が人気でした。高度が高いので雲が薄いのが幸いでした。ベガは20cm鏡など反射望遠鏡ではほんとうに美しいんです。

そして・・・火星が終わり際に見えました!

ぎりぎり41cm鏡が見えそうな高さまで北よりに設置したのが幸いしました。(これって経験なんです。何千回と経験するとだいたいこんな感じかなと予測できます。)

望遠鏡では・・・

倍率を下げてできるだけ光量をかせいでなんとかぼやっと・・・でもうっすらと模様まで見えたそうです。これは終了時に手持ちですので小さくしか写せません。

帰ってから写真撮影しました。

下が南にしています。曇っていましたが、うっすらと極冠が見えますし、特徴ある黒い三角状の模様も見えます。現地では写真撮影は無理でしたのでこちらでどうぞ!

参加いただいた皆様雲って見えたり見えなくなったりと忙しい観望会でしたが、ご参加いただきありがとうございました!