Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

今日は雨・・・ですが宇宙は身近です。

私たちの使っているスマホにもGPSがついています。「私はガラケー派だ!」「携帯持たない!」という方や小さなお子様までいつも宇宙は身近になっています。

 

こちらは近鉄南大阪線の運転席です。もちろん先頭車両が見たいから撮影しているのですが、運転席の前面ガラス下のディスプレイです。

運転士支援システムでこちらが停止位置などを運転士に知らせたり、特に今は先日の大和川の橋脚ずれによる速度制限を行っているので、制限箇所には運転手に知らせています。

http://www.kre-net.co.jp/product/drivingsupportgps/

私たちの安全確保をしていただいてるのもGPS、ディスプレイの右上にはGPSの信号状況が

最近はバスにも応用され、運転、安全管理や自動運転トラクターで農業への実用化など、私たちの生活になくてはならないものになっています。「宇宙からのメッセージ」は日常です。