あなたのところに大きな望遠鏡がやってくる
Blog

水星

2021年(令和3年)5月の星空情報アップロードしました!

2021年5月の星空

4日から5日の日の出前に木星と土星と月がならびます。火星は離れましたがまだ1.7等の明るさがあり2等級になりましたが、夕方の西の空に見えます。16日には月とならんで見えます。金星が宵の空に見えるようになり、水星が17日に東方最大離角となり、夕方の西の空に見えるようになります。13日から14日には水星と月が、14日には金星、水星、月、火星とならびます。26日は満月で皆既月食となり、全国で見ることができます。また「フル・フラワームーン」の名前もあります。暦では5月1日が八十八夜、5日が立夏、21日が小満です。

2021年(令和3年)3月の星空情報アップロードしました

2021年3月の星空 6日、水星が西方最大離角となり、日の出前の東の空に見えます。木星と土星も夜明け前に見えていて10日から11日には月、水星とならんで見えます。火星は離れましたがまだ1等級の明るさがあり、夕方の西の空に …

2021年(令和3年)1月の星空情報を掲載しました

火星はしだいに遠くなり、明るさもさらに暗くなりますが夕方の空高く見えます。21日には月とならんで見えます。三大流星群のひとつ「しぶんぎ座流星群」が3日23時ごろに極大(ピーク)を迎えます。今年は満月近い月明りの影響がありますが要注意です。金星は夜明け前の東の空低くなります。12日には細い月とならんで見えます。木星と土星は夕方西の空低くなりますが、14日から15日には月、水星とならんで見えます。南西の空低空ですが空の開けたところで観察できます。24日水星が東方最大離角となり、夕方南西の空低くで観察のチャンスを迎えます。29日の満月は「フル・ウルフ・ムーン(狼月)」の名前があります。暦では5日が「小寒」、20日が「大寒」です。

2020年(令和2年)7月の星空情報アップロードしました。

2020年7月の星空 5日の満月は「フル・バック・ムーン」ともよばれます。またインドでは「グル・プルニマ」という祭日です。木星と土星が衝の位置になり、これからがいよいよ観望の好機です。23日には水星が西方最大離角となり、 …

6月4日水星が東方最大離角!国際宇宙ステーションも!

水星が東方最大離角となり夕方の西の空で見るチャンス! かなり低いところですがお天気も良さそうなのでチャレンジしてみてください! 国際宇宙ステーションが京都から三重上空を通過! 国際宇宙ステーションがほぼ日本全国から見えま …

2020年6月の天文情報アップしました。水星、半影月食、部分日食!

2020年6月の天文情報をアップロードしました。半影月食、部分日食、水星、ストロベリームーン http://nazca-osaka.org/wordpress/?page_id=3075  

2020年5月の星空情報アップロードしました。

新型コロナウィルスでプラネタリウムや天文台が閉館したり、観望会が開催できなかったりしています。 また、外出も制限があるでしょう。こんなときはお家から星空を眺めてみましょう! 2020年(令和2年)5月の星空【宵の明星も見 …

ベテルギウス、スノームーン、2月の星空情報

ベテルギウス、2月9日スノームーン、10日水星が東方最大離角など2月の星空情報です!   2020年(令和2年)2月の星空。ベテルギウスがたいへん!節分と立春、月と金星が接近!

1 2 »

那須香大阪天文台Facebook

中島健次twitter

YouTubeチャンネル

大型望遠鏡で見てみませんか!

天文台長のネクタイ

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

趣味のページリンク【天文以外】

検索

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.