あなたのところに大きな望遠鏡がやってくる

ネクタイの作り方(型紙無料ダウンロード)

  • HOME »
  • ネクタイの作り方(型紙無料ダウンロード)

オリジナルネクタイ作ってみませんか?

世界でたったひとつの手作りネクタイ。洋裁なんてやったことないし、紳士用品やネクタイってそもそも「作る」っていう発想があまりないかもしれません。(正直100均でも売ってますし・・・)

 でも「ここぞ!」という勝負プレゼントに世界でたった一つの手作りネクタイ!

実は天文や宇宙の講師やってますと、ネクタイはけっこう見られてるんです。壇上で話すときはもちろん、天体観望会やプラネタリウムでも質問のときなど「このネクタイどこで売ってるんですか!」って質問が・・・答えは簡単、「作りましたので売っていません!」(この人何者・・・と思われます)

普通の柄の市販ネクタイでもいいのですが、講師として壇上に上がったりすると宇宙や星や惑星柄のネクタイしてるとインパクト強いんです。いかにもっていう感じがします。でもNASAとかお土産のネクタイって派手すぎたりしてちょっと目立ちすぎるんです・・・

当初はこんな風に、既成品のネクタイばらして染め抜きなおしたりしてました。

手書き染めネクタイ

ネクタイ手書き染色版

これでもいいのですが、さすがに染色は生地や染料やなにやらで材料、換気、いろいろ一般的ではありません。

そこで、市販の布地でネクタイを作ってしまいましょう!

今回の型紙での作例です!

ネクタイ作例1

ネクタイ作例1

ネクタイ作例2

ネクタイ作例サマージャケットと組み合わせ

プレゼントに最適!

この生地×・・・いや記事を書いているときに「父の日」というニュースや広告などがちらほらと見られましたので、ちょうどいいかなと思いアップロードすることにしました。もちろん父の日や彼氏へ、「お仕事に合った生地」でプレゼントしてしまいましょう!!

 

ちなみに私は天文なのでこんな感じの生地です。星座や宇宙そのものですね・・・

サマーネクタイ(サマーニット)にもいかがですか?

あと、あえて綿や麻、デニムなどで「サマーネクタイ」っていかがですか?「クールビズ」だけどちょっと身だしなみに必要なときもあります。また営業職だとお客様へのアピールにも!涼しげな「サマーネクタイ」クールビズとビジネスマナーを両立できるすばらしい一品です!

用意する材料
  • 型紙(このページにリンクしているPDFファイル、A4用紙5枚、普通紙でOK)
  • 生地:幅75cm、長さ50cm(ほんとうは余裕で60cmほしいところ)材質は基本はシルクですが既製品でもポリエステルが多いですし今回は普通に綿100%!普通のバッグなどの安い生地でOK!大切なのは絵柄です!(ただしあまりざらざらした生地やビニールのようなくっつくものは結ぶと解けなくなります!)
  • 縫い糸:普通の60番の縫い糸でOK、色は隠れるのであまり気にしなくていいでしょう。ほつれ止めに刺繍糸があればいいです(なくてもOKです。)
  • 片側接着芯(なくてもOK!)実際市販の100均ネクタイには布切れしか入っていません。100均でも売ってます。なければフェルトでもOK
  • 裏地:生地のあまりでOKですし、接着芯のかわりに薄い色のフェルトでもOK
  • 型紙作成するのりかセロハンテープか両面テープ(つけば何でもOK)
用意する道具
  • ハサミ:布用の裁ちばさみがあれば。布が切れれば工作用でもOKです。
  • 針:普通の60番糸用の縫い針です。刺繍用のがあればほつれ止めに。(100均でセットもあります。)あと私は糸通しが必要でした!
  • チャコペン。またはチャコペーパーとヘラやルレット。型紙を布に写すためです。
  • 定規:布を押さえたり型紙を布に転写するのに便利です。
  • マチ針または安全ピン:10本もあればOK。縫い合わせのときに仮止めします。

この道具と材料・・・生地以外はすべて100均で売っています!針と糸はセットもありますし、裁ちばさみも私は100均のでじゅうぶんOKでした。最近いろいろあるんですねぇ・・・

生地はやはり通販で選ぶのがいちばんです!



生地はやはり選びたいので道具も一緒に買ってしまうのもいいですよ!100均ネクタイはあまり長持ちしませんが、この型紙は本格的なテーラーさんでも使えるネクタイだと思っています。(ラインはテーラーさんから見れば不細工かもしれませんが・・・)しかも簡単に作れるように工夫しています。

あると便利なもの
  • あればミシン。手縫いでじゅうぶん可能な大きさですが、あるとすごく楽です。私は2000円か3000円の電池ミシンだけです!でもプレゼントの場合手縫いの方が効果ありますよ!
  • 指貫(生地が厚いときは針刺し防止のためです。)
  • 裏返し用の紐1mくらい(ビニール紐でもOK)と紐通し(ゴム通し)

ミシンこの際という方は・・・


コスプレ用の簡易ネクタイでもいいですが、それとほとんど作る手間は同じだと思います。試しに100均でも80×50くらいの生地がありますのでダメもとで作るのもいいかもしれませんね。

型紙ダウンロードはこちらから!

ネクタイ型紙Ver.1.0 (11 ダウンロード)

 

型紙の作成

次に型紙(5枚)を貼り付けていきます。向かって左の実線(点線でないほう)を切ってAからGの記号をあわせて張り合わせます。のりでもテープでもOKです。型紙ですから。

5枚目は貼り合わせるのは少しですから赤線(切り取り線)で大剣裏地を先に切り取ってしまい、小剣(D)は切ってから貼っていくほうがいいでしょう。

このようになります。次に赤線に沿って型紙を切り取ります。

パーツ(型紙)は4つで「大剣」「小剣」「大剣裏地」「小剣裏地」の4つです。

布地の切り出し

まず生地にアイロンをかけてしわを取ります。(アイロンは祖母が使っていたのでちょっとレトロですが)生地が綿100%なので「中」温でかけています。

布のどこの柄がいいか考えておきましょう。この場合「土星」ははずせませんね。こうしたいなあ・・・という位置にあわせます。

この場合ここははずせませんね。大剣の中央、中ほどにしましょう。また布の目の方向があります。布の目の矢印は型紙にあります。

布の目と型紙の目方向を合わせたほうがネクタイ柄らしくもなります。生地をぎりぎり50cmで購入したのでいっぱいいっぱいです。半分は一枚使ったあとです。外枠にそって切らないといけないので布にはあとで消せるチャコペン(100均)です。これですとハッキリ。

またはマーキングチャコ(チャコペーパー)を使います。型紙と布の間にはさんで使います。

ルレットもしくはヘラで押すと印がつきます。カーボン紙みたいですね。

外の切り取る線はチャコペン、中のあわせ線や縫い線にはチャコペーパーを使いました。写真紫の実線がペン、赤の点線がルレットとチャコペーパーでつけたものです。

チャコペーパーは内側まで印がつけられるので便利ですね。

型紙の外枠に沿って描いた線を切り取っていきます。

型紙どおり「大剣」「小剣」「大剣裏地」「小剣裏地」4つできました。裏地は別の白や薄い色の布で作ればもっと高級感が出ます。

なくてもいいのですが「小剣通し」をつけるときは布の端の白もしくは黒い部分を細く切っておきます。

接着芯の切り出し。

サマーネクタイでもよれよれだと・・・というときには「接着芯」を使います。100均のもので十分です。必ず片側接着を使ってください。

接着芯は薄い紙のようなものです。接着芯の「型紙」は大剣、小剣の型紙に緑の線で書いてあります。

型紙を「下」、接着芯を「上」にすると透けて見えますので簡単に写せます。ボールペンでもOKです。

接着芯は大剣、小剣の2枚です。

実は接着芯がなくてもOKなんです。市販のネクタイも安いものですと接着芯ではなく、薄いフェルトのような布が入っているだけです。

 

縫い方と貼り合わせ

いよいよ縫い方です!手縫いでもじゅうぶん作れますが私は一部ミシンを使っています。と言ってもこんなミシン・・・乾電池で動く格安ミシンです!直線縫いしかできません!電池なのでパワーありません!それでもできます!

手縫いに自身がない。早く縫いたい!という方は1つあると便利です。

 

ではいよいよ縫い方の手順です。

まず、大剣と小剣を縫い合わせます。合わせ方は互いの裏と表を上にして合わせます。

縫い合わせ線のところを縫っていきます。写真では接着芯がついていますが接着芯は縫い合わせた後につけた方が縫いやすいです。

ミシンだと一瞬です。

縫うとこうなります。

表と裏でこうなります。縫いあわせをしてから、合わせ目を左右どちらかに折って接着芯を接着しましょう。

接着芯貼り付け

アイロンで接着芯を生地の裏に貼り付けていきます。型紙の緑の線の位置です。

大剣裏地縫い合わせ

大検の裏地をあわせます。裏地の片方は大剣の端に、もう片方は型紙の大剣裏地合わせ線にあわせます。

縫い合わせるのは裏地の「大剣裏地縫い合わせ線(青い一点鎖線)」です。左右縫うところを間違わないでください。大剣の外側と合わせている方です。

片方の大剣裏地を縫い合わせたら、「大剣裏地合わせ線(大剣外側からずらした方)」側も大剣外側と合わせて縫います。

大剣裏地縫い合わせ線を両方縫うとこのようになります。

この袋状になったところを「大剣先縫い合わせ」で縫って閉じます。ここは少しなので手縫いでいきましょう!裏地を縫うのではなく、大剣の生地の袋状にあまった先を縫うので間違えないように!

こうなります。裏地の方が小さく大剣生地があまったようになります。

小剣裏地縫い合わせ

小剣側も裏地を重ねて縫い合わせます。方法は大剣と同じです。片側を小剣の外側に合わせ、小剣裏地の反対側は合わせ線に沿って少しずらします。裏地と外側をあわせた方を、縫い合わせ線に沿って縫い合わせます。ここは小さいので手縫いでいきましょう!

反対側も小剣、小剣裏地外側を合わせて縫います。

小剣裏地側から見るとこうなります。

 

裏側(証券の裏側から)見るとこうなります。小剣も先があまりますが閉じなくてもかまいません。

ネクタイ全体縫い合わせ

ネクタイの全体を縫い合わせて細長い袋状にします。

私の場合、安全ピンで留めています。このほうが針刺し安全ですし、ミシンが性能が・・・古いので送りが悪いので。縫い線が型紙にありませんが、外側から5mm程度内側が標準で、15mmほど内側にすると少し細めのネクタイに仕上がります。サマーネクタイの場合は細めにしてもいいと思います。小剣まで縦に袋状に仮止めします。

こういうときはミシンがあると早いです!もちろん直線縫いだけですし、手縫いで丁寧にした方が、プレゼント効果があると思います!

裏返しのままでで大剣から小剣まで縫いました。もうすぐ完成です!

裏返し

さていよいよ裏返していくのですが、細いものを裏返すのはなかなか難しいものです。棒とかでもいいのですが、突いてしまって破れたらたいへん!手で少しずつ裏返してもいいのですが、ちょっと簡単に!まずネクタイより少し長いひも(梱包ビニールテープでもOK!)を用意します。写真では黒い紐です。(丈夫なもので!途中で切れると厄介です。)

つぉの紐の一方に結び目をつくっておきます。

次に登場するのは「紐とおし」パンツのゴムなどを入れるときのあれですwww

これに引っ掛けてさらにカタ結びに!

そしてパンツのゴムのように(パンツでなくてもいいのですが・・・)大剣から通していきます。

小剣まで簡単に通ります。そして今度はひもとおしをはずして結び目に安全ピンをつけて、小剣裏地にひっかけます。

そして大剣側に出ている紐を引っ張ると・・・(安全ピンが内側に入りにくいときは無理せず押し込んでください)

どんどん裏返っていきます。途中でひっかかったときは手でゴシゴシこするとしわが伸びて裏返ります。

ゴシゴシすると・・・小剣の先が大剣の中から出てきました!

 

もう少しです!

小剣まで裏返し完了!次に、大剣、小剣の裏地も裏返します。

形を整えます。

大剣側は剣先を丁寧に!厚い生地だと少し丸くなりがちです。綿やデニムだとそれは生地感でOKだと思いますが、シルクなどできっちりしたいときには整えておきましょう。大剣先を縫って閉じたのはこの「剣先感」を出すためです。

大剣裏地を袋の中に入れて形を整えます。裏地が小さいのはこのとき縫い目が裏側に来るからです。

仕上げとアイロンがけ

いよいよ仕上げ。アイロンで形をキメます!これでシルエットが決まります。今回は綿ですから中温にしました(アイロンがレトロです・・・祖母の使っていたものでして)シルクなどのときはハンカチなどで必ずあて布をしてください!

内から外へと形を決めるようにかけましょう。するとまわりがピシッ!と決まります。縫い方が少々ゆがんでもこのアイロンがけで多少の修正がききます!裏のたわんだところは縫ってしぼってしまえばいいんです!「バレなきゃいいんですよ!バレなきゃ!」

接着芯の効果もありますのでこのように綿でもけっこうピシッ!と平たくなります。

ネクタイになりました!ここでも完成!じゅうぶん使えます。サマーネクタイや女性用の短めのショートタイでは不要ですが、「小剣通し」をつけるとより本格的に。

生地の余白を細長く切ったもの。長さは大剣の中ほどの幅くらいです。

手縫いで片方は1、2回縫うだけでOKです。

 

このように袋状に縫い付けます。軽く縫うだけでOKです。

あと大剣のほつれ止めに刺繍糸があれば・・・これも100均で売っています。

大剣の縫い合わせにほつれ止め

 

これで完璧!市販品でも最近は裏地を省いた三角縫いのものが多いのですが・・・これは本格的なネクタイ!しかも簡単にできます!

ネクタイについて

ネクタイの起源は17世紀、フランスに来たクロアチア兵が巻いていたスカーフ状の布が普及したこととよく言われます。それは妻、恋人、家族が剣よけのお守りをつけて手渡したものと言われます。それ以前からスカーフなど、兵士が首に巻くもの、王が権威の象徴として首につける飾りなど・・・いろいろな説があります。が、どれも意味合いは同じではないでしょうか?

 「その人がどんな人なのか、どのような立場の人なのか、ししてどのような思いを持って戦いや仕事、その場にいるかを示してきたもの。」

それがネクタイの意味だと思います。クールビズでも公式の身分証や名札はつけることが多いと思います。服装も自由でちょっと迷う・・・

そんなときはお仕事にあった柄のネクタイをゆるく身につけて、お洒落だけではなく「もうひとつの身分証」、お客様への身だしなみにもなります。

 ぜひ「世界でたった一つのネクタイ」をプレゼントしてみましょう!

星や、星座、宇宙柄の生地が充実しているところです。私が購入した生地もこちら

つばめや

CRAFT NAVI

「つばめや」と「CRAFT NAVI」さんです。生地によって50cm単位と10cm単位がありますので注意!
50cmでも可能ですが、余裕をみたい方は柄と生地の方向で60~70cm購入したほうがいいでしょう!

イベント開催のお問い合わせはフォームまたはこちらへ TEL 090-3840-5892 公演中などは出られませんので、留守番電話にお名前、ご連絡先をお願いします。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.