Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

2020年(令和2年)10月の星空情報アップロードしました。

今年の10月はイベント盛りだくさんです!

1日は中秋の名月、お月見の日です。2日の満月は「フル・ハーベスト・ムーン(収穫月)」ともよばれます。今月は31日も満月で、満月が2回あり、2回目の満月は「ブルー・ムーン」と呼ばれます。2日には水星が東方最大離角となり、夕方の空で見るチャンスです。木星と土星は夜早々に南に見える位置になり、9月に続いて観望の好機です。さらに6日は火星が最接近となり、これは2018年の大接近にも負けないほどの「準」大接近です。明るさもマイナス2.6等とすばらしいものです。望遠鏡でもこの前後から10月、11月にかけて観察のチャンスです。20日は秋の土用の入りとなり、暦では8日が「寒露」、23日が「霜降」です。

2020年(令和2年)10月の星空 1日は中秋の名月!火星「準」大接近!木星、土星も!